読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理香庵駄文録

興味があること、おもしろいと思ったことを気が向いたときに... 理香庵駄文録へようこそ。

発見した!と一人で喜んでいること

先日、スカパー(だったかな)で「前略おふくろ様」の再放送をやってました。初回だけ無料、というのでとりあえず録画だけしておきました。前回のブログ記事を書くに当たって見てみたら、いやあ懐かしい。桃井かおりがはじけてますねぇ。それにしても皆さん若いこと(当たり前か)。

で、アレっと思ったのです。サブ(萩原健一)が働く木場の料亭「分田上(わけたがみ)」。梅宮辰夫演じる花板の役名が村井秀次(ひでじ)。

やすらぎの郷」で藤竜也演じる伝説の俳優は高井秀次。同じく「ひでじ」です。

ひょっとして、です。調べてみました。まず、ドラマから。

鳶職「神山組」の頭を高倉健、妹を大原麗子が演じたドラマ「あにき」。健さんの役名は神山栄次。「えいじ」です。「ひでじ」じゃなかった。

「前略おふくろ様」をそのまま平成にタイムスリップさせたような「拝啓、父上様」。料亭の場所は木場から神楽坂に変わりましたが、シチュエーションはほとんど同じ。「前略おふくろ様」の主要な役は別の役者に変わりましたが、ただ一人同じ役柄で出演しているのが梅宮辰夫。役名は小宮竜次。「りゅうじ」です。

映画はどうだろう。映画は高倉健主演作が並びます。

健さんが横浜のヤクザを演じた「冬の華」。健さんの役名は加納秀次。「ひでじ」ですす。おっ「ひでじ」が出てきた。

「駅 STATION」で健さんが演じたのは、オリンピックの射撃選手に選ばれた警察官。役名は三上英次。「えいじ」です。

もうひとつ。健さんがパリ・ダカールラリーのサポートトラックのドライバーを演じた「海へ 〜See you〜」。健さんの役名は本間英次。「えいじ」です。

並べてみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
俳優名       役名                                  作品
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
高倉健       神山栄次(えいじ)     あにき
高倉健       本間英次(えいじ)     海へ~See you~
高倉健       三上英次(えいじ)     駅 STATION
高倉健       加納秀次(ひでじ)     冬の華
藤竜也       高井秀次(ひでじ)     やすらぎの郷
梅宮辰夫   村井秀次(ひでじ)     前略おふくろ様
梅宮辰夫   小宮竜次(りゅうじ) 拝啓、父上様
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上の論考から導かれる結論は以下の通りである。
倉本聰作品に登場する、陰のあるヒーローにつけられる役名は、末尾が「次(じ)」の漢字2文字が用いられる。前の1文字には「秀」または「英」が用いられる確率が高く、読みは「ひでじ」または「えいじ」が多い。

何だ、そんなことか。みんな知ってるよ、って言われると悲しいなぁ。
もう一つ。「ひでじ」は大滝秀治へのリスペクトかなあと想像しております。

 

にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

想像すると楽しい「やすらぎの郷」

テレビ朝日の昼の帯ドラマ「やすらぎの郷」が話題ですね。へたな夜のドラマより視聴率を取っているのだそうです。ドラマの世界と出演者の実生活とがオーバラップしていたり、こんなこと言っちゃっていいの、という台詞が飛び出したり、話題の種が尽きません。

テレ朝は、このドラマのために昼の番組編成を変えて20分の枠を新たに設けたとか、出演者の面々が大物過ぎて、フツーに企画を上げても絶対に通らない(ギャラがすごいことになる)とか、ヒットに泡を食った他局が同時間帯の番組を検討し始めたとか、業界内の話題も聞こえてきます。まあ、若い人たちには爺婆が主役のドラマなんか興味ないんでしょうけど...。

倉本聰のファンです。学生の頃「前略おふくろ様」をよく見てました。記憶が定かじゃないけれど、「うちのホンカン」シリーズや「六羽のカモメ」も好きでした。もちろん「北の国から」は特番も含めて全て見ました。映画は「駅 STATION」が秀逸ですね。「あにき」見ときゃ良かった。

やすらぎの郷」は、オンエアーの時間には見られないので、録画しておいて、カミさんと週末に1週間分まとめて見ています。いやぁおもしろい。倉本節炸裂です。

見ていてふと思いました。倉本聰の作品でよく見る、あるいは忘れられない役を演じた役者さんがいらっしゃいますが、『あのひとがやすらぎの郷に出ていたらどんな役を演じるんだろう…』。特に、鬼籍に入ってしまわれた方たちが気になります。

何人か挙げてみます。前の( )はご存命であった場合の今年の年齢、後ろの( )は出演した主な倉本作品です。

大滝秀治(92)(前略おふくろ様、北の国から、うちのホンカン、あにき、駅 STATION)。この味を出せる役者を他に知りません。きっと、超越した存在感を発しているんだろうなぁ。

室田日出男(80)(前略おふくろ様、六羽のカモメ、幻の町、うちのホンカン、駅 STATION)。睨みをきかせる老人ホームの番長役でしょうか。

高倉健(86)(あにき、冬の華、駅 STATION、海へ〜See you〜)。うーん、健さんだけは藤竜也の役とかぶるような気がする…。

ところで、今回の記事を書くに際して倉本聰作品をいろいろ調べていて、気がついたことがあります。個人的に大発見! 次回書きます。

 

にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人生いろいろ

昔いっしょに仕事をしていた同僚(というか戦友)が退職しました。連絡をもらったのは、今年の初め、春が待ち遠しい頃のことでした。
その退職通知のメールに、カメラマンになりますと書いてありました。目が点。しばし絶句。写真やってるなんてぜんぜん知らなかった。

その彼から連絡が来て、「個展を開くことになったので、時間があったら来ませんか」

で、先日行ってきました。場所は都内某所。写真のジャンルは女性のポートレートです。なんとなくですが、個性というか作風というか、彼にしか表現できない何かが表現されているように思いました。

そうそう、彼には「売れっ子になったらアシスタントに使ってね」とお願いしてあります。使ってくれるかな....。

 

にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

梅雨入り間近

外はざあざあ降り。沖縄と奄美地方が梅雨入りしましたね。

新緑はいいんだけれど、梅雨はキライ。

タイトル画像を梅雨バージョンに変えました。

 

にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

横浜で雑踏見物

今年のゴールデンウィークも早や明日で終わりですね。休みが過ぎるのはあっという間。

さて、息子が初月給でプレゼントしてくれるというので、先日横浜に行ってきました。後先考えずにクルマで行ったのが大失敗。道路はたいした混雑ではなかったのですが、横浜についてからがさぁ大変。クルマを止めるところがないのです。大小どこの駐車場もことごとく「満車」。空きを見つけるのに1時間半ほどグルグル放浪するハメになってしまいました。

中華街はこの混雑。前へ進むこともままならず....。

f:id:arkrico:20170506101422j:plain

山下公園では「国際仮装行列」をやっていて、人人人でごった返しておりました。

 

元町もこの混雑。

f:id:arkrico:20170506101452j:plain

 

帰りは、渋滞もなくスイスイと帰れたのですが、いやぁ、人を見に行ってきたようなものでした。蛇足ながら、息子からのプレゼントとして買ってもらったのは、カミさんがハンドバッグ、私は財布でした。

週明けから先は、祝日のない週が10週続きます。梅雨にも入るし暑くなるし、この時期キライです。ところで、今年は土曜日と祝日が重なる日が4日もあるのです(ちなみに来年は3日)。嗚呼...。

 

 『にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村