理香庵駄文録

興味があること、おもしろいと思ったことを気が向いたときに... 理香庵駄文録へようこそ。

春よ来い!

日本各地で大雪が続いていますね。雪の被害を受けた皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

さて、はてなから、記事の更新が滞っているから、そろそろ何か書け、とメールをいただきました。

まずは、タイトルを春向きにしてみました。う~、寒い。春よ来い!

あけましておめでとうございます

今週のお題「2017年にやりたいこと」

レッドスターとやらがもらえるというので、応募してみようかと...

2017年にやりたいことは、ズバリ、「副業を軌道に乗せること」これにつきます。

がんばるぞぉ。

 

基調講演

先日、とあるセミナーを聞きに行く機会がありました。基調講演でお話をされたのは高田明という方。名前だけ聞くと誰だそいつ、と思いますが、あのジャパネットたかたの元社長さんです。1時間に満たない講演のために朝の便で佐世保からいらっしゃったのだとか(まあ、他にも用事はあるのでしょうが…)。

20代で家業のカメラ店を継ぎ、その後通販会社(今のジャパネットたかたですね)を興し、一代で年商1,700億円の会社を築き上げた方です。その経験から紡ぎ出される言葉はどれも説得力がありました。

いろいろ良いことをおっしゃっておりましたが、私の心に刺さったのは、「長い階段も目の前の一段を上がらないと上にはたどり着けない。今目の前にあることをしっかりやることが大事」、「(あるお坊さんの話として)人生のサクセスとは、後で振り返ってあのときこうしておけば良かったと後悔しないこと」。うーん。良いこと言うなあ。

ところで、話を始めたときにアレっと思いました。声が違うんです。ゆっくりとした低いお声。でも、しゃべっているうちにテンションが上がってきたのか、いつの間にかしっかりとテレビでおなじみのあの声、あのしゃべり方になっておりました。

冬バージョン

暖かい日がときどきありますが、確実に冬の気候に近づいている感じがします。

タイトル画像を冬バージョンに変更してみました。

誰か見てくれるかな。

回線復旧!

久しぶりの出張です。今、新幹線の中で書いてます。

昨日、KDDI指定の業者さんがやって来ました。

勤め先にカミさんから電話がかかってきて、

「ウチのなかにハブってあるの?」

「そんなもんないよ」

ん!なんでそんな話になるんだ?

2時間くらいたってから今度は業者さんから電話。

「共用機器のおたくのポートがエラーを起こしていたのでリセットしたら治りました」

「お手数おかけしました。ありがとうございました」

でも、ポートのエラーを見つけてリセットするのになんで2時間もかかるんだ?

帰ってカミさんから話を聞いて合点しました。

業者さんは、ユーザーが勝手につないだ機器が悪さをしてると思いこんでいたらしく、天井裏まで覗きこみ、結局、何も見つからなくて、最後にマンションのMDF室に行って共用機器(VDSLの分配装置?)を調べたらしい。

auのコールセンターに電話したとき、家の中の機器は問題ないよって言ったのに、やっぱり、一般ユーザーは信用されてないんだなあ。

でもまあ、ネットにつながるようになって一安心。インターネット接続の大事さを痛感した3日間でした。