読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理香庵駄文録

興味があること、おもしろいと思ったことを気が向いたときに... 理香庵駄文録へようこそ。

ヒコーキ

たまには羽田

ゴールデンウィークですね。テレビではあちこちの混雑を映しています。すごい人ですねぇ。でも、子供たちの表情の楽しそうなこと...。 さて、ロートルはヒコーキ撮影に行ってきました。今回は成田じゃなくて久しぶりに羽田。乗るときは第2ターミナル(ANA派…

久しぶりの成田

お休みをいただいて久しぶりに成田へ行ってきました。お気に入りの「さくらの山」。 平日、それもほとんど夕方近くだったから空いているだろうと思ったら甘かった。駐車場は満杯で、臨時駐車場になんとか空きが見つかった次第。すごいなぁ。桜は葉桜になりか…

下総航空基地祭

下総航空基地祭2016

ANA機体整備工場見学

はてなに越してきてから初めての記事投稿です。 先日、カミさんと羽田のANA機体工場の見学に行ってきました。予約が必要なので、10月初めに予約サイトを見てみたら、来年になってもほとんど満杯。いやぁすごい人気。その中でエアポケットみたいに10月末に空…

ロートル再び海を渡る -その8(帰国日3~おしまい~)-

離陸して香港島の周りの島々を眺めていたらほどなく巡行に入りました。 窓の外は地上からは絶対に見ることができない青空。 青空のなかにスラリと伸びる787の翼は美しい。後退角こそついているもののグライダーの翼のようです。 ボーッと外を眺めていたら飲…

ロートル再び海を渡る -その8(帰国日2)-

ムシムシ暑い展望デッキからターミナル内に戻り、あとはお土産買ってフライトを待つだけです。 ターミナル2からターミナル1へ戻る途中にこんなのがありました。 香港の映画俳優といえばこの方。 ご存じブルース・リー。『燃えよドラゴン』のあの衝撃。忘れら…

ロートル再び海を渡る -その8(帰国日1)-

無事お仕事も何とかこなして今日は帰国日です。 心配していた台風(14号)もそれてくれたので一安心(数日前の進路予報では帰国日に香港の近くを通ることになっていたのです)。 フライトは午後なので、香港観光には少々時間が足りませんが、空港でゆっくりで…

ロートル再び海を渡る -その5(香港初日)-

やって来ました、香港です。 ほとんど30年ぶり。 香港国際空港。チェック・ラップ・コック国際空港。正しい綴りは『赤鱲角國際機場』 チェック・ラップ・コックというのは空港がある島の名前だそうです。 空港コードは啓徳空港のIATAコード「HKG」とICAOコー…

ロートル再び海を渡る -その4(移動日)-

今日は移動日です。香港に向かいます。 朝一で訪問先にお邪魔してご挨拶をし、預けていた荷物を受け取りにホテルへいったん戻りました。 ホテルに戻る道すがら、台北市内の道路を見ていてへぇと思っていた施設?をパチリ。 バス停です。道路の真ん中にありま…

ロートル再び海を渡る -その2(台北初日)-

台湾です。初めての訪台。わくわく… 着いたのは台北 松山空港。 アタマでは「ソンシャン」と発音しなければとわかっていても、どうしても「まつやま」と呼んでしまいます。 当地の表記だと松山機場。 滑走路は2,600mの10/28が一本だけ。日本のローカル空港の…

ロートル再び海を渡る -その1(出発)-

年相応にバタバタ忙しく過ごしていたら、また海外出張を仰せつかりました。 へぇまた行かせてもらえるんだ。こんどは台湾と香港です。 台湾は初めて。香港はかれこれ30年ぶり。 ということで、いっぱい写真を撮ってきたので、順番に並べます。 まず、羽田で…

ヒコーキ+ゲージュツ

この間更新してから気が付いたらもうひと月。はやいなあ。 先日ちょっと用事があって北海道へ行ってきました。 今回はヒコーキ+ゲージュツです。 行き(HND⇒CTS)は定刻&フツーのフライト。というよりほとんど寝てました。 で、あっという間に千歳着。これは…

ご無沙汰いたしておりました

今年はなかなか暖かくならないなあと思いながら前回更新したのが2月の末。 3月に入って出張があって、4月は娘が進学し、私はというと人生節目の手続きでごたごたして。そうこうしているうちにアッというまにゴールデンウイークももう終わり。うかうかしてい…

家で撮影旅行気分

ドンケにはカメラ機材一式が収められて、いつでもどこへでも行ける状態になっているのに、真夏と真冬はやっぱり家にいることが多いです。 アマゾンに注文しておいた本が届いたので、コーヒー入れて、本をお伴に撮影気分。 チャーリィ古庄さんの『ビックリ飛…

撮り初め

年が明けたと思ったらあっという間に月末。週が明けたらもう2月。節分ですよ。早いなぁ。 1月に行ったところの分は1月のうちに… ということで撮り初めは成田です。この日は息子を見送りに行ったので、珍しく空港周辺ではなく展望デッキで撮りました。1タミ。…

新旧二題

あれだけ大騒ぎされたMRJは、初飛行後、さらなる不具合が見つかってまたまた納入延期、という報道があってからプツッとマスメディアに登場しなくなってしまいました。 関わっている人たちは大変だろうなあ… 閑話休題。 海自鹿屋基地でゼロ戦がテスト飛行しま…

年末は北海道 -その3(おしまい)-

楽しい時間が過ぎるのはあっという間。 後ろ髪ひかれる思いで新千歳へ(大袈裟か)。 ちょっと寒そうだけど、荷物を預けてさっそく展望デッキへ向かってみます。 ぎょっ! そうか、新千歳の展望デッキは冬季閉鎖って何かに書いてあった。しまった。忘れてた…

年末は北海道 -その1-

2015年は11月にイヤホン問題のことを書いた後、お仕事関係の資格試験を受け(なんとか合格。『○△◇士』ってのを名乗れます)、そのあとは12月の半ばからお休みをいただいて北海道へ行ってきました。はんぶん所用、はんぶん遊び。 北海道から帰ってきて、暮れ…

解決!いやほん問題

航空祭のシーズンが終わっちゃいました。 今年こそは下総以外の航空祭にも行くぞ、と意気込んでいたのですが、なんやかんやで結局行けず。あ~あ。 今日はコネタをひとつ。 民間機でも軍用機でも、ヒコーキ大好き人間に欠かせないのがエアバンドレシーバー。…

羽田でJAL特集+ちょっとした特ダネ

先日、羽田のJALメンテナンスセンターに行く機会がありました。 で、JAL特集。 途中で、ちょっとした特ダネを挟みます。 じゃぁん! JALメンテナンスセンター2階の展示エリア。 B777が迎えてくれます。 A350は控えめの展示。次期主力機なんだからもっと大き…

遠征記 (その3:広島空港(HIJ/RJOA)(2)-おしまい-)

遠征記最終回はJALから行きます。 私の真ん前にいたのはJAL260東京行。B737-800(JA324J)。 ウイングレットつき。 機体上部についている丸くて平たい突起物は無線LAN用の衛星通信アンテナですかね。 便利だと思う方が多いのでしょうが、私はこんなものヒコ…

遠征記 (その2:広島空港(HIJ/RJOA)(1))

広島でのお仕事は半日ほどで終了。午後は早めに空港へ行きました。広島空港は久しぶりです。 仕事終わったぁ。おぉ何という解放感! ナイス晴天! 適度に雲があってヒコーキ撮影日和。好きだなぁオリンパスブルー。 リムジンバスを降りてから、誘導路わきの…

遠征記 (その1:伊丹空港(ITM/RJOO))

このところ出張続きです。こんどは関西方面で大阪と広島。 お仕事初日の予定が朝イチだったので前日泊を認めてもらいました。大阪泊ね。 ということは、夜になるけど伊丹に行けるかな? かの有名な千里川堤防。 ということで、行ってきました。 千里川堤防は…

2015 下総航空基地祭 (その4:定番-おしまい-)

10月1日、2日と出張してました。 出張先で地下鉄に乗っていると、杖をついたおばあちゃんが乗車してきました。一緒に出張していた同僚が席を譲ろうとすると、『大丈夫よ。電車の中でも運動するから』とおっしゃって、手すりにつかまっておもむろに始め出した…

2015 下総航空基地祭 (その3:お客様)

今年はお客様が少なかったなぁ。 P-1は来てくれたけど、その代わりにUS-2がいなかったのがとても寂しい… でもまぁ、いつもの顔ぶれは来てくれました。 海自 ビーチクラフト TC-90 練習機(6829)。徳島教育航空群から。 C-90 キングエアの軍用型。 昨年は682…

2015 下総航空基地祭 (その2:地上はお初)

下総の地上展示はお初です。次期対潜哨戒機 川崎 P-1。 レジ 5510。 第4航空群第3航空隊 厚木基地から。 昨年は5503が上空をパスして行っただけ。そのうち下総基地の訓練機も変わるんでしょうね。 ということで、P-1特集。 まず全景。 ちょっとずんぐりした…

2015 下総航空基地祭 (その1:水浸し)

今年の下総航空祭は雨で順延かなと思っていたら、朝は曇り。こりゃイケルかな、と行ってきました。 航空祭なのに、いきなりクルマです。 それも特殊車両。最新型らしい。 救難消防車IB型。 サンダーバードに出てきてもおかしくないかっこです。 そういえば、…

今度こそ…そして大漁!(その4(おしまい):また来てね)

おしまいは、前3回の真打(ベトナム航空 A350、シンガポール航空 A380、センチュリオン・エアカーゴ B747)の出発です。 まず、ベトナム航空 A350。 タキシング中にアリタリア航空のB777が降りてきました。 Vietnam 301, Ready for Takeoff. ばいばぁ~い。 …

今度こそ…そして大漁!(その3:ふれーたー)

成田空港の特徴の一つは『貿易港』であるということ。つまり、外国の貨物機がじゃんじゃん飛んでくるのです。この日(9/20)も来るわ来るわ。 ということで、今回は、ふれーたー(貨物機)特集。 今日も飛来順に行きます。 アシアナ・カーゴのB767-300F。 ポー…

今度こそ…そして大漁!(その2:特別塗装)

じゃじゃじゃぁん! 特別塗装機特集です。午前中だけでこれだけ撮れました。満足です。 時間順に行きます。 今日も最初が真打。前回、悔しい思いをしたヤツです。 成田アプローチを聞いていると、『シンガポール・シックス・スリー・エイト……ランウェイ・ス…

今度こそ…そして大漁!(その1:ベトナム)

この夏は猛暑の記録を更新したと思ったら関東で豪雨、そして九州は火山噴火。 被災された皆様には心からお見舞いを申し上げます。 そして、政治の大騒ぎ。 法案反対の金切り声をあげている人たちはまるでヒステリー状態に見えました。可決したら蜘蛛の子を散…

成田行かなきゃ(その3-おしまい-)

クソ暑いのにまだ粘ります。 同好の士は私のほか二人(その他は誰もいない)。ひとりはさくらの丘唯一の木陰に座りこんでエアバンド(たぶん)を聞いています。カメラは見えません。 もうおひと方はEOSに白ズーム(たぶん100-400mm)をつけてエアバンドをス…

成田行かなきゃ(その2)

さくらの山(A滑走路北端)からさくらの丘(A滑走路南端)に移動してきました。気温はうなぎのぼり。 こちらも人影まばら。さくらの山よりさらに木陰が少ない、というよりほとんどありません。 さあ、撮るぞ(もうヤケクソ)。 離陸機を撮るつもりでいたら意…

成田行かなきゃ(その1)

鈴木貫太郎記念館に行った日の夜、ヒコーキ関連のサイトをあちこち眺めていたら(ネットサーフィンってのはもう死語なのかな)、シンガポール航空の特別塗装のA380が成田に来る、というのを見つけました。 シンガポール建国50周年記念(知らなかった)。飛来…

ほっかいどう

4月初旬、用事があって北海道へ行ってきました。 用事がある日の前日夜に行っておけばよかったものを、うっかりしていて当日の早朝便を取ってしまった。 おかげで出発日の朝は4時起き。 まだ早いというのに羽田は人も飛行機も結構混んでます。 ちょっとひん…

さくらの山の桜は咲いたか

ひと月ほど前の話になりますが、ぽかぽか陽気になった3月下旬の週末、桜越しの飛行機を撮りに成田さくらの山公園に行ってきました。 南風運用を期待していたのですが、道すがらFlightradar24を見てみると北風運用。ちょっとがっかり。 ついてみるとすごい人…

成田ジャンク市。寒い!

ちょっと気を抜くとあっという間に月日が流れます。 まさに、ゆく河の流れは絶えずして。 さて3月です。成田のジャンク市です。代わり映えしないのはわかっているのだけれど、また行ってきました。あいにく天気は雨が降りそうな曇り。 成田の航空科学博物館…

Chinoのおまけ

ChinoのPlanes of Fame Air Museumには、格納庫で元の形のままで大事に保管されているコレクションの他に、野ざらしにされている機体、ばらばらのユニットや部品、そして原型を留めていない残骸なんかもたくさんあります。 Chinoのおまけはこういったあまり…

博物館つながり、今度はヒコーキ

前回は15年前のメルセデス・ベンツ博物館でした。 さて、このころは頻繁に海外出張をしていて、アメリカにもよく行っておりました。 ある時の出張で、半日だけ一人で自由になる時間ができたことがあって、これぞチャンスとばかり、ChinoのPlanes of Fame Air…

出張記 おまけ

10年ぶりの海外出張の道中記を改めて眺めてみて思ったことがあります。 これから自分が乗り込むヒコーキを見ても昔のようなワクワク感がありません。 B777にしろB787にしろ、どうも迫力に欠ける気がします。 私にとって、これからヒコーキに乗って遠くへ行く…

帰国の日(2)-出張記おしまい-

帰りの機材はこれ。ANAのB787-8(JA803A)。 エコノミーの座席配列が来る時(3-3-3)と違って、2-4-2のタイプでした。 それにしても、Trent-1000のでかいこと。 液晶ディスプレイ回りも若干違います。 コントローラやUSBコネクタの位置が異なっています。 スポッ…

帰国の日(1)

いよいよ帰国の日です。 10年ぶりの海外、それも息を抜く暇もない過密スケジュールの出張は運動不足のアラカンには少々堪えました。最後まで咳と鼻水はとまらないし… (でもまた来たいなぁ)。 チェックアウトを済ませてタクシーで空港に向かいます。 ひどい渋…

出張最終日です

朝です。バンコクの朝です。 カーテンをさぁーっとあけると、残念、曇りだ。遠くのほうは霧がかかっています。 と、上を見上げると青空。ん!? ひょっとして、晴れ? ひょっとして、霧のようなのはスモッグ? どうもそうらしい。 バンコクのホテルも朝食な…

バンコクへ

シンガポールからバンコクへは約2時間半のフライト。 巡航に入ったらさっそく食事が出ました。 クリームパスタ。なんとアイス付き。 到着後すぐ訪問先の方と夕食の予定があるので、少しつついただけでやめておきました。アルコールもなし。もちろんアイスは…

シンガポール最終日、そしてバンコクへ

昨日、シンガポールへのたばこの持ち込みについてちょっと書きましたが、一緒に出張した同僚がシンガポールでたばこを買いました。 日本でもパッケージに『健康のために吸いすぎに注意しましょう』と書いてありますが、当地のはもっと過激。何と手術中の写真…

フードコート攻め

シンガポール初日と二日目です。 ジャカルタからシンガポールへ向かうフライト。実は、今回の出張でいちばんドキドキしたフライトでありました。 そう、昨年12月に遭難したエアアジア機とだいたい同じルートだからです。出発空港は違いますが、ジャワ島から…

巡航~ジャカルタ初日夜

機は水平飛行に入り、機内サービスが始まりました。 いつも頼むのはジントニック。 ところで、最近の飛行機は液晶ディスプレイのほかにUSBソケットまでついているのですね。 こりゃ便利。 私もさっそくカメラの充電に使わせてもらいました。 ところで、私の…

Time flew そして10年振りの海外出張…

ネタ切れになった上に仕事が忙しくなり、おまけにインフルエンザにもかかってしまい、ブログの更新に手をつけられなくなって早や2か月。ほんとうに月日の経つのはあっという間。 さて、定年まであとわずかのこのロートルになんと、海外出張の命が。仕事で海…

はしご -その3(おしまい)-

さて、こちらは十余三東雲の丘。この地名を初めて見たとき、なんて読むんだろうと調べてみたら『とよみ・しののめのおか』。いわれてみればそうか。 三里塚さくらの丘はRWY16R/34Lの南端だったけど、こっちはRWY16L/34Rの北端。ターミナルが遠いので殺風景。…

はしご -その2-

さくらの丘の続きです。 南風運用の時、さくらの丘ではこんな感じで出発機が上がってきます。航空科学博物館のデッキからだと一部始終が見えますが、ここからだと滑走とテイクオフするところは見えません。 羽田の海をバックにした離着陸もいいけれど、緑が…