理香庵駄文録

興味があること、おもしろいと思ったことを気が向いたときに... 理香庵駄文録へようこそ。

寄ってらっしゃい、見てらっしゃい!

成田航空科学博物館恒例のジャンク市をのぞいてきました。毎年3月と9月の二回開催。

お目当てがあるわけじゃないけれど、掘り出し物はないかなと、このところ毎度見に行っています。

手当たり次第に撮ってきた品物をご紹介します。

一つ目。B727のエンジンカウル。

この写真がB727ってことはないでしょ。エンジンカウルってのがどういうところの部品なのかを説明しただけなのかな。でも、これを買う人がB727がどんな飛行機か知らないとも思えないんだけど...。

次、B727のオーバーヘッドパネル。旧型機らしくスイッチだらけ。

DSC_2982-1.jpg

HSI。ん、なんだこれ。

DSC_3014.jpg

調べてみたら、『Horizontal Situation Indicator』の略で、一つの計器にいろいろな指示器が組み込まれているものなんだそうです。ジャンクが60,000円!! 新品ならいくらするんだろう。

圧縮機のブレード(焼けてないから圧縮機だと思うんだけど…)。

DSC_3006.jpg

これは以前来た時に買いました。

後は見たまんまなので一気に行きます。

DSC_2991.jpg

DSC_2995.jpg

DSC_2996.jpg

DSC_3002.jpg

DSC_3004.jpg

DSC_3016.jpg

DSC_3015.jpg

空港の売店で買うと四五千円以上するのでこれはお買い得。

DSC_3003.jpg

DSC_2993.jpg

DSC_3017.jpg

DSC_3020.jpg

DSC_3018.jpg

DSC_3019.jpg

鉛筆、Tシャツ、ナイフ・フォークのような日用品以外の大ものは、ヒコーキ好きのオーナーが開くお店のインテリアによさそうですね。ジャンボのエンジンなんかがデンと据えてあったら最高!

にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村