理香庵駄文録

興味があること、おもしろいと思ったことを気が向いたときに... 理香庵駄文録へようこそ。

下総航空基地祭 -飛行展示編-

今年も行ってきました。海上自衛隊下総航空基地祭。

台風一過で気持ちのいい青空。今月は4日も休日出勤したので今日は自分にご褒美の丸一日の自由時間。

今年は基地開設55周年記念だというので期待して行ったのですが、去年とほとんどおんなじでちょっとがっかり。でもいつもの顔ぶれ(展示機)に再会できて満足です。

今年はエアバンドレシーバーという新兵器も携えて勇んでいったのですが、無線通信のほうは管制塔との通信が意外と少なくて拍子抜け。

下総航空基地祭で撮ってきた写真を三回に分けてご紹介しようと思います。第1回目は飛行展示。

基地正門を入って少し歩くと迎えてくれるのがこの二機。

ビーチエアクラフトSNJ型とノースアメリカンSNJ型。ビーチのほうはよく知らないけれど、黄色のSNJはいわゆるT-6テキサン。調べてみたら、SNJというのは米海軍の呼称だそうな。

もう少し歩くと大きなハンガーが見えてきます。

DSC_3465.jpg

これを抜けるとエプロンに出ます。今回は何が来てるかな。

展示機の所属、知らない機種の名称などは機番をたよりに帰ってから調べたものです。これもまた楽し。

まずはじめは、P-3C。下総航空基地といえば第203教育航空隊。P-3Cの操縦士教育が主な任務。

DSC_3528-1.jpg

滑走路北側から3機侵入してパスしていきました。

続いてはP-1。

DSC_3546-1.jpg

P-1は初めて見ました。地上展示もしてほしかったな。

DSC_3549-1.jpg

P-1の緒元を見るとP-3Cより一回り大きいのに、胴体が太いせいかP-3Cより小さく見えます。

所属を調べてみたら、厚木航空基地 第51航空隊でした。

次のは、南から侵入してきて、

DSC_3582-1.jpg

DSC_3590-1.jpg

爆弾、もとい、救援物資を投下していきました。

DSC_3702-1.jpg

飛行を終えた機が着陸してきます。

DSC_3758-1.jpg

鉄塔の右側にかすかにスカイツリーが写っているのがわかるでしょうか。

DSC_3779-1.jpg

エプロンに向かってタキシングしてきます。

P9273868-1.jpg

マーシャラー(自衛隊もこう呼ぶのかな)の指示に従って停止。

DSC_3631-1.jpg

ぼさっとしていたら、北側からまた三機飛んできて、右から順にブレイクしていきました。

陸自のチヌークが降りてきました。第一空挺団の降下展示はことしはなしです。残念。

DSC_3672-1.jpg

海自・陸自のツーショット。

下総基地祭の一番人気は(おそらく)P-3Cの体験搭乗。事前にはがきで申し込んで抽選するのですが、かなりの行列ができていました。

DSC_3733-1.jpg

体験搭乗のみなさんを乗せて、離陸に向かう二機。

次は、地上展示です。

にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村