読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理香庵駄文録

興味があること、おもしろいと思ったことを気が向いたときに... 理香庵駄文録へようこそ。

巡航~ジャカルタ初日夜

機は水平飛行に入り、機内サービスが始まりました。 いつも頼むのはジントニック

ところで、最近の飛行機は液晶ディスプレイのほかにUSBソケットまでついているのですね。 こりゃ便利。

私もさっそくカメラの充電に使わせてもらいました。

ところで、私の席はエコノミークラスの前のほう。 CAさんがシャァ~ッとカーテンを引いたらここから先はビジネスクラスだよ~の札が…。 庶民は入っちゃダメよってことね。

P1184031.jpg

ちょっとクヤシイ。

食事です。お腹すいた。

P1184030.jpg

メニューは『鶏ももとつくねの焼き鳥丼』。 ワインのせいか、食べたらあえなく爆睡。

目が覚めたら外に積乱雲。

P1184040.jpg

あの中には突っ込みたくないですね。

トイレに行きたくなったんだけれど、通路側のご同輩が熟睡していて全く目覚める気配なし。かなり我慢してもう限界だと思った時に、真ん中に座っていたお兄さんが、たぶん同じ状態だったのか、熟睡中のおじさんにスミマセンと声をかけてくれました。もちろん私も連れシ○ン。 あぶなかった。

7時間45分の飛行後、ようやくジャカルタです。液晶ディスプレイの飛行経路表示と、スハルノハッタ空港のSTARを見比べてみます。ほとんど真北から空港に向かっています。

該当しそうな着陸方式は『BUNIK 2』かな。ウェイポイントBOSLO、BUNIK、NOKTAと経て空港に向かうルートと見た(なにせシロウトなので信用しちゃダメです。)

スハルノハッタ空港は滑走路が2本。RWY 07L/25Rと07R/25L。共に3,600mのオープンパラレルです。どっちにどの向きで降りるんだろう?

高度が下がりつつ大きく右旋回して東北東の方角からアプローチするようです。ということは25Rか25L。

インドネシアの大地が見えてきました。

P1184043.jpg

田んぼに見えるけどなんだろう?

飛行場が視界に入ってきました。

P1184044.jpg

機の右に空港敷地が何もないので、RWY 25Rでした。

無事、着陸しました。

P1184045.jpg

のどかな風景です。

スポットイン。

P1184047.jpg

ジェットスターA320がいます。

降りたらまずはVOA。つまりVisa On Arrival。

P1184049.jpg

要するに入国したい人はここでビザを買ってねっていうことか。35米ドル。

ホテルにつきました。

P1184066.jpg

やたら敷地の広いホテルで、徒歩で敷地の外に出る気になれません(そもそも徒歩での外出はやめておいたほうがよろしいんだとか)。

驚いたのは、ホテルに入る車道で検問があったこと。警備員さんがトランクの中まで見てました。

観光情報は何も調べてこなかった(ガイドブックすら持ってきていない)ので、晩ご飯はホテルで聞いたショッピングモールに行きました。

IMG_1563.jpg

なかなか豪華なところです。

あとで、訪問先の人(日本人)が『あそこは超富裕層しか行けないところ』と言ってました。

そうそう、ショッピングモールに入る道でも検問をしてました。

晩ご飯はそのショッピングモールにあったインドネシア料理店。

P1184077.jpg

左は豆腐に具を詰めて揚げたような一品、中はインドネシア風ちまき、奥は牛焼き串。味、OKです。

飲み物はこれ。

P1184083.jpg

ご当地のビール『ビンタン』。 軽い口当たりで飲みやすいのですが、ビール好きにはちょっと物足りないかも。

さて、次回はジャカルタをもう少し。

にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村