読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理香庵駄文録

興味があること、おもしろいと思ったことを気が向いたときに... 理香庵駄文録へようこそ。

バンコクへ

シンガポールからバンコクへは約2時間半のフライト。

巡航に入ったらさっそく食事が出ました。

クリームパスタ。なんとアイス付き。

到着後すぐ訪問先の方と夕食の予定があるので、少しつついただけでやめておきました。アルコールもなし。もちろんアイスはいただきましたけど。

でも、食べたらやはり寝てしまいました…

到着近くになって、バンコクスワンナプーム空港(VTBS/BKK)のSTARチャートを眺めてみると、南から来る便がすんなりまっすぐアプローチするパターンが見当たりません。

えーっ、どれだろう?

液晶ディスプレイの表示を眺めていたらだんだんわかってきました。『S』を左に倒した格好で右下(つまり東南)から入ってくるようなパターンのCABIN 1B ARRIVALです。

STARのパターンはこんな感じ。STARチャートをそのまま載せたいんだけれど、著作権がうるさそうなので、パソコンで手書きしたものを載せます。

CABIN1BARV.jpg

まっすぐアプローチしないのには理由があるのでしょうね。

実際の液晶ディスプレイの表示はこんな感じ。

P1224474.jpg

その日の気分で飛んでいるんではないんですねえ。あらためて感心!

着陸間際に機の右側に滑走路が見えました。。

P1224479.jpg

ということは、着陸したのはRWY 01L。

ちなみに、バンコクスワンナプーム空港の滑走路は01L/19R(3,700m)、01R/19L(4,000m)の2本。滑走路間は2km強あるので、ここもオープンパラレルです。

さあて、着きました。

タキシング中に早速見たことのない機が来ました。バンコクエアウェイズのA320

P1224487.jpg

Wikiで調べると、バンコクからタイ国内のリゾート地や近隣諸国を結ぶ航空会社なんだそうです。

それにしても、遠くにいるカタール航空A380ほうがデカく見えます。

バンコクの空港です。タイ航空のおひざ元。

P1224495.jpg

B777B787が並んでいます。

到着ロビーです。

P1224498.jpg

もう一枚。

P1224501.jpg

タイ語が読めん!

市内へはタクシーを使います。

P1224515.jpg

訪問先の方曰く、『タイ語しか読めないタクシー運転手がいるから、最低限、空港からホテルまでの地図は用意しておくように』。大丈夫かしら…

なんとか無事ホテルに着きました。

でも、バンコクジャカルタシンガポールと同じく観光情報を何も調べてこなかったので、右も左もなにもわかりません。

訪問先の方と待ち合わせて、食事に行きます。

P1224520.jpg

おっ、三輪車。タイではトゥクトゥクというらしいですね。

珍しいのでもう二枚。

P1224534.jpg

P1224535.jpg

連れて行っていただいたのはシーフードレストラン。

P1224536.jpg

有名なお店らしいです。

どこへ行っても何はともあれまずビール。

P1224546.jpg

タイのビールはシンハー。ふう、うまい。

こんなのを食べました。

料理の名前がわからないので続けて行きます。

P1224538.jpg

P1224539.jpg

P1224541.jpg

P1224544.jpg

これだけ聞いたことがある。トムヤンクン。

アジア風ブイヤベースかな。香料が効きすぎて、私の口には合いませんでした。

ホテルに送っていただいて、ばたんキューでありました。

明日は丸一日訪問先で缶詰め状態でお仕事です。あ~あ。

にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村