理香庵駄文録

興味があること、おもしろいと思ったことを気が向いたときに... 理香庵駄文録へようこそ。

遠征記 (その2:広島空港(HIJ/RJOA)(1))

広島でのお仕事は半日ほどで終了。午後は早めに空港へ行きました。広島空港は久しぶりです。

仕事終わったぁ。おぉ何という解放感!

ナイス晴天!

適度に雲があってヒコーキ撮影日和。好きだなぁオリンパスブルー。

リムジンバスを降りてから、誘導路わきの公園へ行こうと歩き出したのですが、大きな池をぐるりと回り込まないと行けそうにないとわかって断念しました。展望デッキで我慢しよう。

広島空港展望デッキです。

PA064952-SIG.jpg

写真右側にいるご同輩(私より少々上かな)がエアバンドレシーバーを聞いていらっしゃいました。カメラは持っていなかったので聞くほう一本なのでしょうか。

平日なので時折お子さん連れが入ってくるくらいで閑散としていました。

PA064966-SIG.jpg

遠くに山並みが見えて何とも気持ちがいい。フェンスのところどころに切欠きの大きなところがあってそこにレンズを突っ込めるようになっています。鉄砲狭間ならぬいわばレンズ狭間。

発着便の時刻表を用意してきたのですが、さすがに羽田や成田のような発着本数ではありません。でも私の搭乗までに発着それぞれ2便ずつくらい見ることができそうです。

まず到着機。

_A061250-SIG.jpg

沖縄からのNH1862便。B767-300(JA605A)。

誘導路からスポットに向かってきます。

_A061261-SIG.jpg

なかなか優しげなお姿です。

どうやら私のすぐ左のスポットに入るようです。

_A061262-SIG.jpg

給油車の前にいるスタッフが手を振っているけれど、この人、マーシャラーじゃないよね。

通常マーシャラーがいる位置が見えないので、そこでマーシャリングしているかどうかわからない…

入ってきました。

_A061271-SIG.jpg

マーシャラーが謎だ。

右手にANAの特別塗装機がいます。

767-SIG.jpg

見たことないなぁ。何だろう。

帰ってから調べてみたら、ANA創立60周年記念特別塗装機「ゆめジェット~You & Me~」。2012年のANA創立60周年記念行事のひとつとして実施した機体デザインコンテストで大賞を受賞した作品なんだそうです。2013年2月25日から定期便に就航し、2014年度末までの運航。 ということは来年3月いっぱいか。

東京行きNH680便 。B767-300(JA8674)。 離陸まで追います。

_A061284-SIG.jpg

プッシュバックが始まりました。整備士が寄り添います。

誘導路に向かいます。

_A061285-SIG.jpg

ゆっくりとランウェイにむけて移動開始。

_A061289-SIG.jpg

おーるにっぽん・しっくす・えいと・じろ、くりあーど・ふぉー・ていくおふ。

_A061292-SIG.jpg

いよいよ離陸。

でも、どこの空港で聞いても同じだけれど、All Nippon six eight zero… という発音ではないですよね。

目の前のいい位置でエアボーン

_A061296-SIG.jpg

さぁいけ!

_A061298-SIG.jpg

おーるにっぽん・しっくす・えいと・じろ、こんたくと・でぃぱーちゃー。

_A061302-SIG.jpg

ばいばぁーい。

ところで、帰ってから周波数帳を調べてみたら広島空港の周波数にCLRやGNDがありません。

だからプッシュバックやタキシングと同じ周波数でテイクオフの承認も聞こえたんだ。みんなTWRでやっていたのね。

次回、もう一度広島空港編です。

にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村