読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理香庵駄文録

興味があること、おもしろいと思ったことを気が向いたときに... 理香庵駄文録へようこそ。

新旧二題

あれだけ大騒ぎされたMRJは、初飛行後、さらなる不具合が見つかってまたまた納入延期、という報道があってからプツッとマスメディアに登場しなくなってしまいました。

関わっている人たちは大変だろうなあ…

閑話休題

海自鹿屋基地でゼロ戦がテスト飛行しましたね。エンジンはオリジナルの栄から換装されているみたいだけれど、日本の空をゼロが舞ったというところに意義がありますね。

記事をいろいろ眺めてみると、パプアニューギニアで発見された22型だとか。

2013年8月に所沢の航空記念館で展示されたのはChinoのPlanes of Fame所蔵の52型。世界唯一オリジナルの栄で飛行可能なゼロ。このときは栄を始動しただけだったらしいけれど、やはりヒコーキなんだから飛ばしてみせるというのが一番大事。

飛んでるゼロ戦見たかったなあ。でも鹿屋は遠いなあ。

もう一つ。

前々から小出しに記事になっていた防衛省の先進技術実証機(ATD-X)が、国産のステルス機「X-2」として初公開されましたね。実験用の機体だからホンチャンのよりも小さいけれど、それでも戦闘機の機体もエンジンも作れるようになったというところがすごい。F-2のときのスッタモンダがうそのよう。

鹿屋のゼロも、ステルス実証機も今後の報道が楽しみです。もちろんMRJもね。

にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

にほんブログ村