読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理香庵駄文録

興味があること、おもしろいと思ったことを気が向いたときに... 理香庵駄文録へようこそ。

通勤電車での出来事二題

一つ目。

二三日前の帰りの電車でのこと。
4人掛けの席に座って本を読んでいました。 すると…
バシッ!
向かいの席の人がいきなり私の本を叩き落したのです。
えっ! 何!? 唖然。 叩き落したご本人は無表情で私の顔を見ています。
私も相手の顔を見返しましたが、なんかちょっと不気味。
二三十秒ほどにらみ合いが続いた後、その方はやおら立ち上がって、ご丁寧にもう一回私の本を叩き落し、列車の後ろの方に急ぎ足で去っていきました。
何だったんだろう。

二つ目は今朝。
降りる駅が近づいてきたのでスマホをポケットにしまおうとしたその時、列車がポイントを通過してグラリ。
よろけた私は網棚につかまろうとして手をのばしました。すると…
ゴンッ!
私の右ひじが座っていたご同輩の頭を直撃したのです。
『なにすんだこのやろう』
平謝りです。降りるときにもう一回 『申し訳ありませんでした』。

通勤電車はワンダーランド。