理香庵駄文録

興味があること、おもしろいと思ったことを気が向いたときに... 理香庵駄文録へようこそ。

発見した!と一人で喜んでいること

先日、スカパー(だったかな)で「前略おふくろ様」の再放送をやってました。初回だけ無料、というのでとりあえず録画だけしておきました。前回のブログ記事を書くに当たって見てみたら、いやあ懐かしい。桃井かおりがはじけてますねぇ。それにしても皆さん若いこと(当たり前か)。

で、アレっと思ったのです。サブ(萩原健一)が働く木場の料亭「分田上(わけたがみ)」。梅宮辰夫演じる花板の役名が村井秀次(ひでじ)。

やすらぎの郷」で藤竜也演じる伝説の俳優は高井秀次。同じく「ひでじ」です。

ひょっとして、です。調べてみました。まず、ドラマから。

鳶職「神山組」の頭を高倉健、妹を大原麗子が演じたドラマ「あにき」。健さんの役名は神山栄次。「えいじ」です。「ひでじ」じゃなかった。

「前略おふくろ様」をそのまま平成にタイムスリップさせたような「拝啓、父上様」。料亭の場所は木場から神楽坂に変わりましたが、シチュエーションはほとんど同じ。「前略おふくろ様」の主要な役は別の役者に変わりましたが、ただ一人同じ役柄で出演しているのが梅宮辰夫。役名は小宮竜次。「りゅうじ」です。

映画はどうだろう。映画は高倉健主演作が並びます。

健さんが横浜のヤクザを演じた「冬の華」。健さんの役名は加納秀次。「ひでじ」ですす。おっ「ひでじ」が出てきた。

「駅 STATION」で健さんが演じたのは、オリンピックの射撃選手に選ばれた警察官。役名は三上英次。「えいじ」です。

もうひとつ。健さんがパリ・ダカールラリーのサポートトラックのドライバーを演じた「海へ 〜See you〜」。健さんの役名は本間英次。「えいじ」です。

並べてみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
俳優名       役名                                  作品
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
高倉健       神山栄次(えいじ)     あにき
高倉健       本間英次(えいじ)     海へ~See you~
高倉健       三上英次(えいじ)     駅 STATION
高倉健       加納秀次(ひでじ)     冬の華
藤竜也       高井秀次(ひでじ)     やすらぎの郷
梅宮辰夫   村井秀次(ひでじ)     前略おふくろ様
梅宮辰夫   小宮竜次(りゅうじ) 拝啓、父上様
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上の論考から導かれる結論は以下の通りである。
倉本聰作品に登場する、陰のあるヒーローにつけられる役名は、末尾が「次(じ)」の漢字2文字が用いられる。前の1文字には「秀」または「英」が用いられる確率が高く、読みは「ひでじ」または「えいじ」が多い。

何だ、そんなことか。みんな知ってるよ、って言われると悲しいなぁ。
もう一つ。「ひでじ」は大滝秀治へのリスペクトかなあと想像しております。

 

にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村